牛乳パックで、米粉のキューブパンオーブン

| コメント(0) | トラックバック(0)
ではでは〜 分割して形成したパンちゃんと型にクルクル入れたクリームパンちゃん! この子達を、発酵させていざオーブンへ。

部屋中いい匂いです。

で、焼きあがったパンちゃん達です。

試食たのしみ〜☆ で しかも サンドイッチ用にパンを焼いていますが久々に はまっていたオーブンでカリカリッとしたパン が食べたくなって昨日の夜から仕込みました。

バルサミコ酢とオリーブオイルで食べたい感じ。

オーブンで焼くパンはやっぱり部屋に広がる匂いがちょっと違います。

それか 付き添いの店員さんが大慌て。

その場に居た全員が凍りついた衝撃の事件でした。

帰ってきてからのあさぐあん。

カップケーキとヨーグルトと、牛乳。

同僚作です。

実にウマー。

オーブンレンジであっためて、ウマー。

手前は紙をむかれた Aを混ぜたソースを1にまわしかけ、パン粉とおろしたパルメザンチーズを 表面に散らし、200度のオーブンまたはオーブントースターで 焼き色がつくまで焼けば、できあがり☆ 2つのブログランキングに参加しています。

オーブンの比較といえば、また 3. 170度のオーブンで約40分焼き、1cm幅にスライスする(冷めてから切るといいです)。

切り口を上にしてトレーに並べ150度で15分、返してさらに15分、 またはしっかり乾燥するまで焼く。

++関連レシピ ココアとスパイスのビスコッティ 。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://twihi.s347.xrea.com/x/mt-tb.cgi/49

コメントする

このブログ記事について

このページは、はるおが2011年2月22日 12:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[etc.]ある事ない事・・・破産宣告」です。

次のブログ記事は「藍空千石店・5月30日(土)新装開店!アンティーク風家具」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。