更年期障害は湯治に限る更年期障害

| コメント(0) | トラックバック(0)
私は母親が40歳の時に生まれたので小学校に入る頃は母は今で言う更年期障害だったのだろう。

朝起きられず火おこしと水汲みは私の役目になってしまった。

朝のみそ汁のだしの鰹節削りも私の役目になっていた。

また よって、それにより更年期障害が起こるということもありません。

子宮がんのリスクも無くなります。

チョコレート嚢腫の癒着があるため内視鏡手術は難しいだろうということで、 開腹(お臍の下を7 ほど)手術となりそうです。

そして 私は母親が40歳の時に生まれたので小学校に入る頃は母は今で言う更年期障害だったのだろう。

朝起きられず火おこしと水汲みは私の役目になってしまった。

朝のみそ汁のだしの鰹節削りも私の役目になっていた。

私は母親が40歳の時に生まれたので小学校に入る頃は母は今で言う更年期障害だったのだろう。

朝起きられず火おこしと水汲みは私の役目になってしまった。

朝のみそ汁のだしの鰹節削りも私の役目になっていた。

更年期障害は知らなくてもいいことなのかもしれない。それか 私は母親が40歳の時に生まれたので小学校に入る頃は母は今で言う更年期障害だったのだろう。

朝起きられず火おこしと水汲みは私の役目になってしまった。

朝のみそ汁のだしの鰹節削りも私の役目になっていた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://twihi.s347.xrea.com/x/mt-tb.cgi/151

コメントする

このブログ記事について

このページは、はるおが2011年6月16日 17:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さっぱりとして気分がいい!美容院のシャンプー」です。

次のブログ記事は「風にも負けず潜水士」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。