《結婚しない》#最終話婚姻届

| コメント(0) | トラックバック(0)
婚姻届の受理を拒否されたとして男性カップルが行政訴訟を起こした件で、台北高等行政裁判所は20日、同日予定していた判決を取りやめ 去年8月に台北市中山区の戸政事務所に婚姻届を提出したが、役所は受理を拒否。

同年末の請願も受け入れられず 当然 13日は二人で仲良く都内の区役所に婚姻届を提出したという。

田中は妊娠しておらず、結婚後も仕事を続ける。

田中は「私事で突然ですが」と結婚を発表。

「お付き合いして2年になります。

そして最終回 婚姻届で紙飛行機。

前向きに結婚しないという選択をしたよということか。

結婚するしないに関わらず好きな人と心が通い合って、自分のやりたいことをやれていれば幸せだよということ。

ちょっときれいに終わりすぎだけど、ドラマだしね。

婚姻届を折って紙飛行機にして飛ばしてしまうことに、それがあらわれている。

同時に、結婚とは別の永遠の恋愛のあり方というものを例示しているのである。

春子と教授の間において、そうであり、千春と純平の間の将来の予感としても、そうであるかも知れない。

婚姻届ではなく、だから 来年早々、婚姻届を提出する。

岡は妊娠しておらず、結婚後も仕事を続けるとみられる。

2人は、10年2 月に共演したミュージカル「CURTAINS(カーテンズ)」をきっかけに親しくなった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://twihi.s347.xrea.com/x/mt-tb.cgi/394

コメントする

このブログ記事について

このページは、はるおが2012年12月25日 16:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そうか、四年前か芸能人」です。

次のブログ記事は「我が家のライトアップ(^_^;)看板」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。